”Lower 48”の意味

最終更新: 7月7日

こんにちは。NEXUS Englishマンツーマン会話よりネモトです。



ここ最近、アメリカでは、



アラスカに関係するドキュメンタリー番組が多く放送されています。



ネモトのお気に入りは、"Life below zero" & "Yukon men" ですが、



これらの番組の中で、頻繁に聞こえてくる単語があります。



それが、"Lower 48" 



これらの番組を観るまで、私自身も知りませんでした。



どんな意味かと言うと、



the "other" states for Alaskans, Not including Hawaii.



簡単に言ってしまえば、ハワイとアラスカを除いた他の州(48州)



アメリカ合衆国本土 ⇔ Contiguous United States



のことです。



アラスカの人々が使う表現らしいです。



ネットで発見したある人のコメントによれば、



アメリカがアラスカを買収する以前からある表現で、



買収された後もその表現がそのまま使われている。



という意見もあります。



おそらく、あなたがアラスカに移住しない限り、



使わないであろう表現かとは思いますが、



TOEICに出てきたことがあるらしいので、



今回ご紹介しました。



それでは、また。



*同記事は2014年に書いたものです。

最新記事

すべて表示

哺乳瓶の扱い方から見えた!?日本と米国の考え方の違い

久しぶりにホームステイ先でのエピソードです。 大きなお世話と分かっていても気になって仕方のなかったホストマザーの哺乳瓶の洗い方。 食洗機で他の汚れた食器と一緒に哺乳瓶とニップルを洗っていたのをみてびっくり仰天したわたし。昭和生まれの私にとっては驚きでした。 当時はまだ元気だったばあちゃんへ送った手紙の中に書いたくらいです。 (私がアメリカに渡った時代は、まだEメールが出てきたばかりの頃[1995]

ジューンティーンスとは何の日?【新しい祝日】

日本と比べると祝日がとても少ないアメリカですが、この度、新しい祝日(Junteenth6月19日)が制定されることになりました。 日本の場合、有給を取れない/取りづらいケースが多いため、あえて祝日を増やしたという話もありますが、 アメリカでは、祝日の数も少なく、以前できた国民の祝日(Martin Luther King Jr. Day) は、レーガン大統領の時代(38年前)だったというのだから、随

「イースター 」と「大掃除」

Happy Easter everyone! 最近、日本でも認知度が上がっている「イースター」 日本語では「復活祭」と言われていますが、皆さんは何の日かご存知ですか? キリスト教徒にとってはクリスマス以上に最も大切なお祝いがこのイースターサンデーにあたります。 イエス・キリストが十字架にかけられて処刑されたことはご存じの方も多いかと思いますが、彼が処刑されたのは金曜日で、生き返ったのが3日後の日曜