• Miyuki Nemoto

スマートの本来の意味は?


Happy Thanksgiving everyone!! アメリカでは本日「Thanksgiving」(感謝祭)でございますが、 当スクールは、通常通り営業しております。 どーでもいい情報ですが、 Thanksgiving はネモトが大好きなホリデーでもあります。 今年は、スクール以外の仕事も始めたので、 時間調整ができず、ちょっと早めの24日(火)に Thanksgiving dinner を満喫したネモトです。

*************************************** では本日の話題に入りましょう! 改めまして、こんにちは。 NEXUS【ネクサス】Englishマンツーマン英会話よりネモトです。 本日ご紹介する単語は「スマート」。 日本語で「スマート」というと 「人が細くて又は痩せていて(ステキ)」のような意味がありますよね。 あるいは、 「おしゃれな」「洗練された」「手際が良い」などの意味で 使われる場合が多いかと思います。 しかし英語では意味が違います。 「Smart」はアメリカでは主に 「Being intelligent」「Claver」(賢い、頭がよい)の意で 使われることが多いです。 調べてみるとイギリス英語では違う意味で使うこともあるらしく、 ・having a ​clean, ​tidy, and ​stylish ​appearance: ・A ​place or ​event that is smart ​attracts ​fashionable, ​stylish, or ​rich ​people 参考サイト:http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/smart アメリカ英語とイギリス英語で使い方が違う場合もあるようです。 ですので、 アメリカでは、「fashionable」(おしゃれな」の意味で使うことはないようです。

(アメリカ人の講師に確認済み) 「洗練された」とか「スタイリッシュな」という意味では 使われないらしいです。 アメリカでは、 「彼女はおしゃれな人だ。」という場合、 「She is smart.」とは言いません。 イギリス英語でこのような場合に上記の表現を使うのかどうかは 定かではございません。 ご存じの方、コメントお待ちしております。 ちなみにアメリカ英語でおしゃれを表現するのであれば、 「Stylish」、「Fashionable」、「Elegant」などが 一般的かなあと思います。 以前、日本語の「おしゃれ」についてブログでご紹介しておりますので、 ご興味のある方はどうぞ。⇒「おしゃれ」を英語で言ってみた 追加ですが、アメリカ英語では、 「おしゃれ」(Fashionable)とまでは言わないが、 「Put together」 とか 「Well thought」 のような意味で (考え合わせる、よく考えられた、上手く工夫された) 「Smart」を使う場合はまれにあるようです。 日本語にすると 「身だしなみがよい」とか「きちんとしている」とかですかね? 自分で書いていてなんだか難しい。。。 私自身は、「頭が良い」の意味しか知らなかったのですが、 こんな意味があったなんてちょっとビックリでした。 ******************************** ある人の見解によれば、 「smart」は、 「おしゃれな」とか「洗練された」という意味で使われる 外来語として日本では先に入ってきて、 日本では、細い=おしゃれ又はステキ のように解釈されることが多いために、 拡大解釈されていつの間にか 「スマート」→「おしゃれ」→「細くて(ステキ)」 のように意味が変わってしまったのではないか? とおっしゃっていました。 なるほど それがホントかどうかはわかりませんが、 中々面白い見解でした。 それでは、また。

#Lostintranslation