カクテル 「ハリケーン」ってどんな味?


こんにちは。NEXUSよりネモトです。 ご無沙汰しております。 皆さんは、ルイジアナ州ニューオーリンズ市を訪れたことはございますか? 以前に、ニューオーリンズの名物 「アメリカンなサンドイッチ ~Po'Boy~」をご紹介したことがありますので、 ご興味のある方は、ご覧くださいませ。 さて、ニューオリーンズ。 とってもワイルドな街なのですが、 そこで生まれたカクテルを本日はご紹介したいと思います。 http://www.neworleansonline.com/neworleans/cuisine/drinks/hurricane.html 上記リンクの記事にはこんな風に書かれています。 The Hurricane ”Nobody in New Orleans enjoys a Hurricane – unless it’s the bright red variety served in a tall glass and garnished with orange slices and cherries. The local favorite was created at Pat O’Brien’s bar – one of the greatest foundations of French Quarter libations. The name of the drink came from the shape of the glass it’s served in – the iconic curved glass resembles a hurricane lamp. The perfect place to have one is still at Pat O’s in the legendary courtyard overlooking the flaming fountain, but you’ll find them elsewhere around the city as well. But be sure to exercise caution – while these drinks are sugary-sweet, they pack a category-5 punch.” カクテルの名前は、「The Hurricane ハリケーン」 フレンチクオーターと呼ばれる歴史的にも有名な地域にあるバー ”Pat O’Brien’s bar”で生まれたカクテルと言われております。 カクテルの名前は、実はそのグラスが由来だそうで、 カクテル・ハリケーンを注文すると必ずこんな形のグラスで出てきます。 ハリケーン

出典:http://www.liquor.com/recipes/hurricane/ このグラスの形が、”Hurrican lump”と呼ばれる ランプの形に似ていることから、 カクテルの名前が「Hurrican」となったそうです。 ちなみに、ハリケーン・ランプとは こんな感じのランプです。

出典:http://www.fireflyfuel.com/cart/hurricane-lamps/w.t.-kirkman-champion-hurricane-lamp/ ルイジアナ州は南部で、ハリケーンが多いからとか そんな理由かと思っていたのですが、 全く違いましたね。 そして、肝心のお味はといいますと、 ジュースです。( ̄_ ̄ i) フルーツパンチのようなお味ですが、 めっちゃクチャ強いので要注意。 とくに甘めのカクテルが好きな方、 お気をつけください。 しかし、とっても美味しくて まさにこの季節にピッタリのサマードリンクです。 というわけで、 レシピをご紹介いたします。 【ハリケーン・カクテルのレシピ】 出典:http://www.liquor.com/recipes/hurricane/ <材料> 2 oz White rum ホワイト ラム酒 2 oz Dark rum  ダーク ラム酒 1 oz Lime juice ライムジュース 1 oz Orange juice オレンジジュース 2 oz Passion fruit juice パッションフルーツジュース 5 oz Simple syrup *シンプル シロップ *Shimple syrupとは、水と砂糖を1:1で作ったものです。 5 oz Grenadine *グレナデン・シロップ *Grenadineは、元々はザクロのジュースを使って作っていたシロップで、アルコールは含まれていません。深い赤色をしていて、味は、甘酸っぱいシロップです。日本でも購入可能です。 しかし、現在では、ザクロではなく、Blackcurrant (カシス)を主材料として使って作るのが一般的らしいです。

出典:http://www.target.com/p/rose-s-grenadine-syrup-12-oz/-/A-14757394

Garnish(飾りつけ): 1 Orange wheel and cherry (輪切りのオレンジとチェリー) Glass: Hurricane (ハリケーングラス) ”HOW TO MAKE THE HURRICANE COCKTAIL” ~ハリケーンの作り方~ 1)Add all the ingredients to a shaker and fill with ice.   すべての材料をシェイカーに入れて、氷でいっぱいにします。 2)Shake, and strain into a large Hurricane glass filled with fresh ice.   シェイカーを振り、氷を入れたハリケーングラスに*ストレーナーを使って注ぎます。 *Strainer とは、フルーツのカスや氷など余分なものがグラスに入らないように使う道具です。 3)Garnish with an orange half-wheel and a cherry.   飾りつけに輪切りのオレンジとチェリーをのせます。 是非。お試しあれ。

#アメリカ文化

最新記事

すべて表示

コロンブスはアメリカ大陸を発見してない問題

私達(1970年生まれ)が子供の頃、コロンブス・クリストファーがアメリカ大陸を発見したと教わりました。 根本自身がコロンブスの伝記を読んだのは小学校高学年だったと思います。 おそらく現在も同じことを子ども達に教えていると推測しますが、もし違っていたらコメントお願い致します。 個人的には、美化されすぎた話だと思っていて、アメリカ大陸には、既に住んでいる人達がいたのだから、厳密には「発見」とは言えない

洗濯に関する注意事項 in アメリカ

どーも。NEXUSのネモトです。 今日は、お久しぶりにアメリカに留学/赴任した際、 知っておくと便利な情報をご案内できればと思います。 タイトルの通り、洗濯に関する注意点です。 洗濯なんてどこでも一緒でしょう? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、 日本とは違った事情や習慣もありますので知っておくと便利です。 その1:毎日洗濯しない アメリカ人は、日本のように毎日洗濯をしません

”Lower 48”の意味

こんにちは。NEXUS Englishマンツーマン会話よりネモトです。 ここ最近、アメリカでは、 アラスカに関係するドキュメンタリー番組が多く放送されています。 ネモトのお気に入りは、"Life below zero" & "Yukon men" ですが、 これらの番組の中で、頻繁に聞こえてくる単語があります。 それが、"Lower 48" これらの番組を観るまで、私自身も知りませんでした。 どん