「おしゃれ」を英語で言ってみた


こんにちは。 NEXUS【ネクサス】Englishマンツーマン英会話よりネモトです。 久しぶりの更新です。 ”日本語の「おしゃれ」は英語で何というのか?” という質問が受講生の方からございましたので、 こちらのご質問についてお話できればと思います。 日本語の「おしゃれ」は色々な場面で使える便利な単語です。 「かわいい」も同じかと思います。 おしゃれなものを表現する場合に使う形容詞として、 アメリカ人のRussは、「Flashy」という単語をあげていました。 しかし、、、 ネモトさんの反応は? 「ホント」?? 私の中での「Flashy」は、 「派手な」(形容詞)のイメージだったので、 「微妙に違うんじゃないの?」と思ったわけです。 そこで、突っ込んでしまいました。。。 R氏:えっ? 僕が間違っているっていうの? ネモト:イヤ、そういうワケではないんだけど... 私の中では、「Flashy」は、「Showy」とか「Bold」の意味だと 思っていたので、微妙に違うような気がしたのですが。。。 (と遠慮がちに主張。) ネモト:「Flashy」をおしゃれと思わない人もいるかもしれないから、 必ずしも日本語の「おしゃれ」=英語の「Flashy」ではないと思うのですが? R氏:じゃあ、「Flashy」 を日本語では何ていうの? ネモト:「派手な」とか「一目を引く」とか「大胆な」とかじゃないの? R氏:「PRADA」(プラダ)とか「CHANEL」(シャネル)は    日本語で言うと「おしゃれ」だよね? ネモト:そうだけど、「Flashy」とはちょっと違う気が。。。 (あくまでも私個人の意見です。) R氏:じゃあ、「Flashy」なブランドって言ったら何? ネモト:私の中では「VERSACE」(ヴェルサーチ)とか「GUCCI」(グッチ)かな。 R氏:。。。。。。 (私の主張を理解してくれたのかは定かではありませんが。) そんなわけで、調べてみました。 FLASHY(形容詞):"ostentatiously attractive or impressive." 類義語:"ostentatious, showy, bold, flamboyant, conspicuous, obtrusive, extravagant, expensive, pretentious; vulgar, tasteless, in bad/poor taste, tawdry, brash, lurid, garish, loud, gaudy, crude, trashy; informal:snazzy, nifty, fancy, swanky, flash, jazzy, glitzy, ritzy, tacky, fancy-pants, naff, kitsch, informal:bling-bling" "Having a striking appearance or style, typically by being excessively bright, colorful, or ostentatious." 英辞郎では、(侮蔑的)「派手な、けばけばしい」と書かれていましたが、 調べた限りでは、 ネガティブな意味だけに使われる単語ではないようです。 安っぽくてけばけばしい物にも使える単語ではありますが、 派手だけどおしゃれな物にも使える形容詞です。 例えば、車だったら「Lamborghini」(ランボルギーニ)。 ブランド物で言ったら「VERSACE」(ヴェルサーチ)のドレスや 「Hermes」(エルメス)のベルト。 ダイアモンドを沢山あしらったROLEX(ロレックス)の時計。 と言ったら何となく、「Flashy」がどんなものか想像できるかと思います。 私の中では、侮蔑的な意味合いよりもどちらかというと おしゃれで派手なものを表現するのに使う方が多いかなあという感じですが、 これはあくまで個人的な意見です。 では、日本語の「おしゃれ」は英語で何と言うのでしょうか? 場合によっては、「Flashy」でもいいようです。 例えば、派手だったり、カラフルだったり、大胆なデザインや色を使っているものを おしゃれと感じるのであれば、「Flashy」を使って表現してもよいですよね。 でも、 やっぱりそういう場合には、「Flashy」と表現するより、 「Gorgeous」と言った方がしっくりくると思います。 一般的にいう、「おしゃれ」は、 「Fancy」「Stylish」「Elegant」「Lovely」「Pretty」「Beautiful」「Charming」 「Magnificent」「Jazzy」「Marvellous」「Superb」etc... もっとたくさんあるかと思いますが、 実際にわたし自身が普段使っている単語はこんなところです。 どの単語も「あ~聞いたことある!」という単語だと思います。 単純に「Pretty」や「Beautiful」だけではなく、 違った形容詞を使って「おしゃれ」や「ステキ」を表現してみましょう。 【追記】  コメントを頂きました!

褒め言葉として、「Flashy」は、誤解される可能性がありますので 使わない方がよいのではないか?とのご意見でした。(^∇^) それでは、また。

#アメリカ英語

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

「ピンチはチャンス」ヘンな日本語

こんにちは。Nexusよりネモトです。こんな時だからこそ、「ピンチはチャンスだよ根本さん」とある会社の社長さんがおっしゃいました。 ごもっともではございますが、実は英語圏の人達からすると意味不明なフレーズに聞こえます。 何故かというと 「pinch」の意味を確認してみてください。 *英和辞書にはナゾな意義も含まれますので、英英辞書をメインで確認してくださいね。 「Pinch」は、動詞だと (v)

「校門」&「肛門」英語の同音異義語

こんにちは。NEXUSよりネモトです。 タイトルにあるように日本語にも発音が同じで全く意味が違うものがありますよね。 (例)「はし」と「橋」、「柿」と「牡蠣」「医師」と「意思」 英語にも発音が同じで意味が違う単語等が存在します。それらを紹介してくださっているのが、以下の記事です。 同記事はある方からご紹介いただきました。ご本人に確認しておりませんので、お名前はお出し

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic