「Bathroom バスルーム」を正しく発音できますか?

最終更新: 2020年5月19日


こんにちは。NEXUSよりネモトです。

前回は、お手洗いにまつわる単語を

ご紹介しましたが、

本日は、お手洗いを意味する単語のひとつ、

Bathroom」(ˈbæθˌrum) の発音について

お話したいと思います。

前回のブログをまだご覧になっていない方は、

是非チェックしてみてくださいね。

「トイレット」は本当にトイレのことなのか? (前回のブログ記事)

さて、「Bathroom」(ˈbæθˌrum) は、

基本的に、お家の中にあるお手洗いを指します。

と前回お話しました。

ラス曰く、

Bathroom」(ˈbæθˌrum)は日本人に発音しにくいため

この単語があまり使われず、

Toilet」→「トイレ」になったのでは?と言うのです。

そこで、私の疑問。

ネモト:お風呂場のことを日本でも「バスルーム」って言うよ。

日本の場合は、通常、お手洗いとお風呂は別々にあるから、

Bathroom」の単語はあえて使わなかったという

可能性もあるよね

ラス:それも確かにあるだろうけど

Bathroom」は正しく発音できない日本人が多くて、

ネイティブには「Bus room」に聞えるんだよ。

それだと、ネイティブが

勘違い/混乱する可能性もあるけど

Toilet」(便器)は、直接的だから

勘違いすることもないし、

おまけに日本人には発音しやすいから

「トイレ」という単語が使われるようになったんじゃないかな?

ネモト:なるほどね。

******************************

私自身は、アメリカに居たころ、

発音について、

散々バカにされた、経験があります。

一見、馬鹿にするなんて、

ひどいと思う人もいるかもしれませんが、

指摘されない限り、本人は気が付かないわけです。

実際には発音や文法について

指摘してくれる人は

英語学校の先生を除けば、ほとんどいません。

だから、私にとっては、貴重なご指摘であり、

ある意味ありがたい事だったのです。

ネイティブからバカにされたときは、

私も一緒に笑い飛ばし、

(心では泣いてましたが、そう言えば家でも泣いてたな)

今後は気を付けようと心がけたものです。

発音で悔しい思いをした出来事について、

少し触れている過去のブログがありましたので、

リンクを貼っておきますね。

ご興味のある方はどうぞ。

「know + 人」と「know of + 人」の違い (過去のブログ)

また、「Bathroom」(ˈbæθˌrum) にも含まれる

私たち日本人が苦手な「TH(θ)」音について、

非常にわかりやすく解説している、

英会話の先生の動画を発見しましたので、

ご興味のある方は是非チェックしてみてください。

ホントは、ラスさんにやってもらいたいのですが、

写真とかビデオに映るの苦手なんだって。。。

説得できたら、いつかお写真&ビデオを掲載しますね。

それでは、また。

#発音

40回の閲覧

最新記事

すべて表示

「ピンチはチャンス」ヘンな日本語

こんにちは。Nexusよりネモトです。こんな時だからこそ、「ピンチはチャンスだよ根本さん」とある会社の社長さんがおっしゃいました。 ごもっともではございますが、実は英語圏の人達からすると意味不明なフレーズに聞こえます。 何故かというと 「pinch」の意味を確認してみてください。 *英和辞書にはナゾな意義も含まれますので、英英辞書をメインで確認してくださいね。 「Pinch」は、動詞だと (v)

「校門」&「肛門」英語の同音異義語

こんにちは。NEXUSよりネモトです。 タイトルにあるように日本語にも発音が同じで全く意味が違うものがありますよね。 (例)「はし」と「橋」、「柿」と「牡蠣」「医師」と「意思」 英語にも発音が同じで意味が違う単語等が存在します。それらを紹介してくださっているのが、以下の記事です。 同記事はある方からご紹介いただきました。ご本人に確認しておりませんので、お名前はお出し

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic