赤ちゃん言葉で「お母さん&お父さん」を英語で何という!?


こんにちは。NEXUSよりネモトです。

突然ですが、(いつも突然なわたし)

お母さん&お父さんを

赤ちゃん言葉で何というかご存じですか?

ご存じの方も多いかと思いますが、

Mommy」&「Daddy」です。

小さいお子さんが使っているなら問題ありません。

5歳くらいまでかなあ?

小学校高学年になっても、

お母さんを「Mommy」、お父さんを「Daddy」と呼んでいるのは、

ちょっと微妙です。 正直、違和感あります。

なので、ティーンズ(13歳~19歳)が

両親を「Mommy」「Daddy」と言っているのは、

論外で、15歳の男の子が「Mommy」とか言ってたら、

「もしやマザコン!?」 とか

「おかしな関係なんじゃないかとか!?」等と思われます。

女の子も同じで、いつまでたっても

父親を「Daddy」とか言っていると疑われます。

赤ちゃん言葉を高校生の子どもが使うのはおかしいでしょう?

とは言え、女の子の場合はですね~。

父親に甘える手段(何かを父親におねだりするとか)として

わざと「Daddy」と言う姑息な娘もいるんだな。

たとえ父親でも男たちは単純だと、

娘たちも本能的に知っていると言うことなのか!?

(男性の皆様すみません。)

その辺は置いておいて、「Mommy」&「Daddy」は、

赤ちゃん言葉なので、

小学校にあがったら、「Mom」&「Dad」と言いましょう。

と教えられる子ども達も多いようです。

こちらは、どちらかというと砕けた印象に聞えますが、

子ども&大人で一般的によく使われるのは、

やはり「Mom」&「Dad

*イギリス英語では、「Mum」とスペルが変化し、発音も違います。

私が中学校のころに、授業で習ったのは、

Mother」&「Father

もちろん、こちらもオッケー。

どちらかというと「Mother」&「Father」は、

少々かしこまった印象です。

丁寧な言い回しになるかと思います。

もちろん状況にもよりますが、

お母さん&お父さん、お母さま&お父さま、

母&父、母上&父上などの日本語は、

「Mother」&「Father」と訳される場合が多いです。

というわけで、

以上、意外と知らない!?

お母さん&お父さんの呼び方でした。

では、では。


27回の閲覧

最新記事

すべて表示

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic

「Would you like some tea?」の「some」

◆Would you like some tea? (お茶はいかがですか?) 丸暗記して覚えたからなのか?私自身、今まで考えたこともなかった疑問。 Q. なぜ「tea」の前に「some」が入るのでしょうか? A. 「tea」は数えられない名詞だからです。 (Russより) ちなみに ◆Would you like some tea? より丁寧な言い方もあります。 お上品に聞こえる言い方はこちら。

覚えることが増えた小中学校英語

既にご存じの方も多いかと存じますが、今年(2020年)から小学校英語(5年&6年)が正式な教科として始まりました。 今まで小5&小6年生が行っていた外国語活動を小3年生から実施するようになりましたので、前倒しで英語学習が始まったことになります。 そして、2021年度より中学校の新学習指導要領の実施が始まります。 どういうことかと申しますと、テキストが大きく変わり学習指導の内容も変わるようでして、文