Painting と Drawing の違いについて


こんにちは。NEXUSよりネモトです。

先日、あったご質問を皆様とシェアしたいと思います。

「Painting と Drawing の違いは何でしょうか?」

というワケで、

英語では、解説はこんな感じ。    

”The most clear distinction between these two mediums rests in the materials traditionally associated with each. Drawing usually implies working in pencil, pen, charcoal, pastel and even ink. Painting entails the use of a brush, palette knife or sponge and liquid paint.”

Painting とは、筆、ナイフ、スポンジ、スパチュラ等で

絵具を使って描く場合に使われ、

Drawing は 通常、ペンや鉛筆、木炭、クレヨン、

パステルやインクを使って描く場合に使うそうです。

パステルの意味がよく分からないので、

ラスに聞いてみたのですが、

チョークみたいなもの

こんな感じのものをパステルというらしいです。

出典:http://www.webexhibits.org/pigments/intro/pastel.html

とりあえず、

ペンや鉛筆、クレヨン等で描くときは、Drawing で、

筆と絵具を使って描く場合は、Painting

覚えておきましょうね。

そうそう、色鉛筆も Drawing です。

ご参考まで。 それでは、また。

#英文法 #英検

1,149回の閲覧

最新記事

すべて表示

「ピンチはチャンス」ヘンな日本語

こんにちは。Nexusよりネモトです。こんな時だからこそ、「ピンチはチャンスだよ根本さん」とある会社の社長さんがおっしゃいました。 ごもっともではございますが、実は英語圏の人達からすると意味不明なフレーズに聞こえます。 何故かというと 「pinch」の意味を確認してみてください。 *英和辞書にはナゾな意義も含まれますので、英英辞書をメインで確認してくださいね。 「Pinch」は、動詞だと (v)

「校門」&「肛門」英語の同音異義語

こんにちは。NEXUSよりネモトです。 タイトルにあるように日本語にも発音が同じで全く意味が違うものがありますよね。 (例)「はし」と「橋」、「柿」と「牡蠣」「医師」と「意思」 英語にも発音が同じで意味が違う単語等が存在します。それらを紹介してくださっているのが、以下の記事です。 同記事はある方からご紹介いただきました。ご本人に確認しておりませんので、お名前はお出し

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic