「Year」は「イヤー」じゃないんです!?


こんにちは。 ネモトです。

突然ですが、皆さんは「Year」の正しい発音をご存じですが?

私は、15年近くもアメリカにいましたが、

いまだに「Year」の発音ができません。。。

仕方ないので、文章できちんと話して、

相手に理解してもらうようにしています。

基本的には、発音がうまくなくても

話の前後で「Year」と言っているとわかってもらえます。

しかし、実際ネイティブには、

日本人が発音する「Year」は

多くの場合、「Ear」に聞えるらしいです。

発音の仕方をラスさんに聞いてみました。

ラスさんがおっしゃるには、

「Yes」の「Ye」と同じ発音のあとに「ar」と発音するそうです。

わかったような、わからないような。。。。

やってみたけど、

私には難しくて、まだまだ練習が必要です。

発音記号でみてみるとこんな感じ。

Year : [jɪr] (アメリカ英語) [jɪər] (イギリス英語)

ちなみに「Ear」の発音記号はこちら。

Ear : [ɪr](アメリカ英語) [ɪər](イギリス英語)

試しにやってみてください。

小学生でも知っている単語ですが、

発音は日本人には、とっても難しいと思います。

それでは、またね。

#発音

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

「ピンチはチャンス」ヘンな日本語

こんにちは。Nexusよりネモトです。こんな時だからこそ、「ピンチはチャンスだよ根本さん」とある会社の社長さんがおっしゃいました。 ごもっともではございますが、実は英語圏の人達からすると意味不明なフレーズに聞こえます。 何故かというと 「pinch」の意味を確認してみてください。 *英和辞書にはナゾな意義も含まれますので、英英辞書をメインで確認してくださいね。 「Pinch」は、動詞だと (v)

「校門」&「肛門」英語の同音異義語

こんにちは。NEXUSよりネモトです。 タイトルにあるように日本語にも発音が同じで全く意味が違うものがありますよね。 (例)「はし」と「橋」、「柿」と「牡蠣」「医師」と「意思」 英語にも発音が同じで意味が違う単語等が存在します。それらを紹介してくださっているのが、以下の記事です。 同記事はある方からご紹介いただきました。ご本人に確認しておりませんので、お名前はお出し

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic