「Xmas」は間違っている?


こんにちは。NEXUS English (ネクサス イングリッシュ) マンツーマン英会話よりネモトです。

もうすぐクリスマスですね。

というわけで、

今回は、クリスマスの表記についてお話したいと思います。

まず初めに、

クリスマスが、Jesus Christ(イエス・キリスト)の 「生誕(降誕)をお祝いする日」 だということは、

皆さんご存知ですよね?

でも実は、

12月25日は、Jesus Christ(イエス・キリスト) の誕生日ではありません。

あくまで、生誕をお祝いする日となっています。

正確な記録が残っていないらしいです。

Christmas = Christ(キリスト)+ Mass (感謝の典礼)

***************************************************

では、本題に入りましょう。

「クリスマスの表記。」

関連記事リンク (英語)

Is it wrong to say “Xmas” instead of “Christmas”?

Annoyed when people say “Xmas” instead of Christmas? Should you be?

Wikipedia「Xmas」

私自身、「Xmas」は「Christmas」を単純に省略した表記方法だと思って使っていました。 結論から申し上げますと、「Xmas」は誤った表記ではありません。

" Xmas is simply an abbreviation of Christmas."

(訳:Xmasは単なるChristmasの略称です。)

まあ、私の解釈は正しかったようです。 しかし、人によっては、「Xmas」の表記を嫌う方々もいらっしゃいます。 何故なのか?

人によっては、 「Xmas」 すなわち 「Christに×(バツ)をつける」 = 「Christ(キリスト)をクリスマスから取り除く」

と解釈する人達が存在するからです。 でも実際は、 ギリシャ語で、"Christ"(キリスト)は「Χριστός」 と書くことから、ギリシャ語の頭文字を取り、 単純にキリストを省略して「X」と表記していたのが始まりだそうで、 「 No grand conspiracy to take Christ out of Christmas. Just an abbreviation.」 とりあえず、「Xmas」と書いても決して悪い意味ではなさそうです。

【結論】 できるだけ、「Xmas」は使わない方がいいのかもしれない。 と感じたネモトでした。 ちなみに 相手の宗教等を心配するのであれば、 (クリスマスをお祝いしない方もいらっしゃいますので) 「Merry Christmas!」とは言わず、 「Happy Holidays!」を使いましょうね。 それでは、また。 Happy Holidays!

対応エリア:日高市、飯能市、越生町、毛呂山町、狭山市、坂戸市、鶴ヶ島市、入間市、所沢市、川越市、なめかわ町、ときがわ町

#クリスマス #アメリカ文化 #アメリカ習慣

18回の閲覧

最新記事

すべて表示

なぜ"Me too"じゃないのですか?

こんにちは。NEXUSよりネモトです。本日ご紹介するのは、受講生から頂いた質問です。 【ご質問】 自己紹介で「Nice to meet you.」と言ったら、「You, too」と相手の方がおっしゃったのですが、なぜ「Me, too.」ではないのでしょうか? Aさん: (It's)  nice to meet you. Bさん: You, too ○ 【回答】 これは単純に "(It's) nic

Typhoon と Hurricane の違い

こんばんは。NEXUS Englishマンツーマン英会話よりネモトです。 本日は、受講生からの質問をご紹介したいと思います。 <台風=Typhoon と ハリケーン=Hurricane の違い> In the Atlantic and Northeast Pacific, the term “hurricane” is used. The same type of disturbance in t

ヘンなカタカナ英語「カオス」って何?

こんにちは。 NEXUSよりネモトです。 「カオス」って何?? と思った人いませんか? 原語の発音からかけ離れた発音で 使われている単語とか 気になってしょうがないのね。 へんなカタカナ英語を使うのであれば、 普通に日本語で言ってくれと思うのは、 私だけ? 何で、わざわざ「カオス」と言い換える必要があるのかな? だってさ、二重に覚えないといけないんだよ。 めんどくさいじゃん。 「カオス」