教科書に載っていないアメリカの歴史 ~NASCAR(ナスカー)と禁酒法~

こんにちは。NEXUS English マンツーマン英会話よりネモトです。


突然ですが、皆さんは、カーレースにご興味ありますか?

カーレースと言えば、日本で有名なのが、「F1」ですかね?

詳しくなくて、すみません。

ネモトは、車にあまり興味がないので、 よくわからないのですが、

アメリカでは、カーレースと言えば、



ナスカー(NASCAR) が、



一般的に知られているカーレースではないでしょうか。

おそらく、最もポピューラーと言っても過言ではないでしょう。


ウィキペディア NASCAR(ナスカー)  (日本語)

ご存じのない方は、ウィキペディア(リンク上)でご確認ください。


(但し記載されている記事の信ぴょう性は定かではありません。)


NASCAR (The National Association for Stock Car Auto Racing) 



が正式な名前だそうです。


本日は、そのナスカーが始まった由来についてのお話になります。


たかが、カーレースと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

何とビックリ


アメリカの歴史に深く関係しているというので、



皆さんとシェアできればと思います。

ナスカーが始まった由来は、



アメリカの禁酒法(Prohibition)と関係しているそうなのですが、



アメリカの歴史をあまりご存じない方にさらっと簡単にご説明いたします。

History.com Prohibition (英語)

constitution.laws.com (英語)

ウィキペディア (日本語)

1920年:飲料用のアルコール製造、販売、



運搬等を禁止する憲法修正条項が施行されました。


Eighteenth Amendment to the United States Constitution 

(アメリカ合衆国憲法 修正第18条) 

Section 1. After one year from the ratification of this article the manufacture, sale, or transportation of intoxicating liquors within, the importation thereof into, or the exportation thereof from the United States and all the territory subject to the jurisdiction thereof for beverage purposes is hereby prohibited.

(日本では、禁酒法として紹介されていることが多いみたいなので、以下、禁酒法とさせていただきます。)

興味深いのは、「飲酒自体は、禁止されていなかった。」ということですが、



知ってました?

「飲酒自体が違法ではなかった」とは、



アメリカ人でも結構知らない人がいらっしゃるみたいです。

この話題がスクールで出るまで、私も知りませんでした。

禁酒法のお話もなかなか興味深いので、



もっと詳しくお話したいのですが、



今回はナスカーの由来のお話なので、禁酒法の話はココでやめておきます。

ご興味のある方は、上記に掲載させていただいておりますリンクを読んでみてくださいね。

結局、ルーズベルト大統領当選の後、



1933年に憲法修正第21条項により禁酒法は廃止されます。

で、ナスカーに戻ります。

ナスカーの根源は、禁酒法時代(Prohibition era) に始まったと言われているそうです。


もともとは、密造酒(Moonshine) を運搬していた人たちが、



警察から逃れるために、



運搬用車の速度をあげる改良を始めたのがナスカーの根源だというのですから興味深い。

ホントかよ?

と思われる方もいらっしゃると思いますので、



以下のリンクをご参考までに読んでみてください。

ナスカーの由来を紹介している日本語のサイトもいくつか発見したのですが、



英語で掲載されているサイトと内容に若干のズレがあり、

正しい情報としては、英語のサイトをご覧頂いたほうがよいかと思ったので、



日本語のサイトリンクは載せませんでした。

ご了承くださいませ。

Nascar-beginning (English)  (英語)

Nascar history (English)  (英語)

また、直接ナスカーについては触れていないのですが、



Moonshine (密造酒)を造っていた兄弟の実話を元にした本&映画がありますので、



ご興味のある方はどうぞ。


一瞬ですが、映画の中で、末っ子が親友と一緒に車を改良しているシーンが出てきます。

「おっ!これがナスカーの始まりか。」

と勝手に思ってしまったネモトです。。。。(オタクだなあ)

Lawless   (2012年) 映画

日本語訳タイトルは、「欲望のバージニア」らしいですが、



実際に公開されたのかは定かではありません。

残念ながら、日本語訳の本は、今のところ発売されていないみたいです。

英語で頑張って読みましょう!

The Wettest County in the World: A Novel Based .../Matt Bondurant

最新記事

すべて表示

洗濯に関する注意事項 in アメリカ

どーも。NEXUSのネモトです。 今日は、お久しぶりにアメリカに留学/赴任した際、 知っておくと便利な情報をご案内できればと思います。 タイトルの通り、洗濯に関する注意点です。 洗濯なんてどこでも一緒でしょう? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、 日本とは違った事情や習慣もありますので知っておくと便利です。 その1:毎日洗濯しない アメリカ人は、日本のように毎日洗濯をしません

”Lower 48”の意味

こんにちは。NEXUS Englishマンツーマン会話よりネモトです。 ここ最近、アメリカでは、 アラスカに関係するドキュメンタリー番組が多く放送されています。 ネモトのお気に入りは、"Life below zero" & "Yukon men" ですが、 これらの番組の中で、頻繁に聞こえてくる単語があります。 それが、"Lower 48" これらの番組を観るまで、私自身も知りませんでした。 どん

「サーティワン」って何だ!?

私のサーティワンお気に入りフレーバーは、「ロッキーロード」。 「サーティワン」と言えば、アメリカ生まれのアイスクリーム・ショップです。 でもアメリカでは、「サーティワン」とは言いません。 アメリカ人に「サーティワン」と言ってもわかってもらえないかもしれません。 「Baskin Robbins」(バスキン ロビンス)と言います。 創業者二人の名前(Last name)をとってバスキン ロビンス にな