タバコは何歳から?<ハワイ州の場合>

こんにちは。ネモトです。



日本では、タバコもお酒も20歳から。



(ですよね?)



アメリカでは、お酒は21歳。



タバコは18歳からとなっておりますがご存じですか?



今回ご紹介する記事はこちら



Hawaii governor signs first-of-kind state smoking age bill



記事によれば、



喫煙年齢を18歳から21歳に引き上げる法案に



ハワイ州知事がサインしたそうで、



米国50州で喫煙年齢の引き上げを決めたのは、



ハワイがはじめてなんだとか。



法案は、2016年に発効される予定です。



ちなみに



21歳未満の人がタバコを喫煙、所持、



または購入したことがバレた場合の



罰金は10ドル~50ドル。



または、Community Serivce(社会奉仕活動)を科せられるらしいです。



そして、この「タバコ」は従来のタバコだけではなく、



電子タバコも対象になるそうです。



身体に悪いものだし、21歳以上でオッケーじゃない?



と私は思いますが、



やはり反対の声もあるみたいです。



それでは、また。

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

コロンブスはアメリカ大陸を発見してない問題

私達(1970年生まれ)が子供の頃、コロンブス・クリストファーがアメリカ大陸を発見したと教わりました。 根本自身がコロンブスの伝記を読んだのは小学校高学年だったと思います。 おそらく現在も同じことを子ども達に教えていると推測しますが、もし違っていたらコメントお願い致します。 個人的には、美化されすぎた話だと思っていて、アメリカ大陸には、既に住んでいる人達がいたのだから、厳密には「発見」とは言えない

洗濯に関する注意事項 in アメリカ

どーも。NEXUSのネモトです。 今日は、お久しぶりにアメリカに留学/赴任した際、 知っておくと便利な情報をご案内できればと思います。 タイトルの通り、洗濯に関する注意点です。 洗濯なんてどこでも一緒でしょう? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、 日本とは違った事情や習慣もありますので知っておくと便利です。 その1:毎日洗濯しない アメリカ人は、日本のように毎日洗濯をしません