ジューンティーンスとは何の日?【新しい祝日】


日本と比べると祝日がとても少ないアメリカですが、この度、新しい祝日(Junteenth6月19日)が制定されることになりました。

日本の場合、有給を取れない/取りづらいケースが多いため、あえて祝日を増やしたという話もありますが、

アメリカでは、祝日の数も少なく、以前できた国民の祝日(Martin Luther King Jr. Day) は、レーガン大統領の時代(38年前)だったというのだから、随分前の話なのです。

日本では、しょっちゅう祝日を作っている感があり、ありがたみもあまりないような気もしますがいかがでしょうか?



https://www.bbc.com/news/world-us-canada-57515192


https://www.history.com/news/what-is-juneteenth



上記リンクによれば「Juneteenth」は、June Nineteenth (6月19日)を短縮した言葉だそうです。

What is Juneteenth?

ジュンティーンスとは何か?

”Juneteenth commemorates the effective end of slavery in the United States.”

ジューンティーンスは、米国における奴隷制終焉を記念する日。

”Juneteenth (short for “June Nineteenth”) marks the day when federal troops arrived in Galveston, Texas in 1865 to take control of the state and ensure that all enslaved people be freed. The troops’ arrival came a full two and a half years after the signing of the Emancipation Proclamation. Juneteenth honors the end to slavery in the United States and is considered the longest-running African American holiday. On June 17, 2021, it officially became a federal holiday. ”


「ジューンティーンス(6月19日の略)は、連邦軍が1865年にテキサス州ガルベストンに到着、同州を支配し、奴隷解放を確保した日です。 軍が到着したのは奴隷解放宣言が出されてから2年半が過ぎた後でした。ジューンティーンスは、米国の奴隷制の終焉を記念する、最も長く続いているアフリカ系アメリカ人の休日とされています。 2021年6月17日、正式に連邦の祝日となりました。」

"Confederate General Robert E. Lee had surrendered at Appomattox Court House two months earlier in Virginia, but slavery had remained relatively unaffected in Texas—until U.S. General Gordon Granger stood on Texas soil and read General Orders No. 3: “The people of Texas are informed that, in accordance with a proclamation from the Executive of the United States, all slaves are free.”


「南軍のロバートE.リー将軍は、バージニア州のアポマトックス裁判所に2か月前に降伏していましたが、北軍のゴードン・グレンジャー将軍がテキサスの地に入り一般命令第3号を読むまでは、依然として奴隷制が続いており、奴隷解放宣言が反映されていませんでした。

テキサスの人々は、合衆国(北軍)行政官からの宣言により、すべての奴隷が解放されたと知ったのです」

The Emancipation Proclamation

奴隷解放宣言


”The Emancipation Proclamation issued by President Abraham Lincoln on January 1, 1863, had established that all enslaved people in Confederate states in rebellion against the Union “shall be then, thenceforward, and forever free.”

1863年1月1日にリンカーン大統領によって発令された奴隷解放宣言は、北軍に反抗した南軍の奴隷とされているすべての者を”同日をもって、そして永遠に、自由の身となる”と制定しました。

But in reality, the Emancipation Proclamation didn’t instantly free any enslaved people. The proclamation only applied to places under Confederate control and not to slave-holding border states or rebel areas already under Union control. However, as Northern troops advanced into the Confederate South, many enslaved people fled behind Union lines.”

「しかし実際には、奴隷解放宣言は(奴隷にされた)人々をすぐには解放しませんでした。 宣言は南軍の支配下にある場所にのみ適用され、既に北軍の支配下にある奴隷制のある境界州や反政府勢力地域には適用されませんでした。北軍が南軍に進出すると、奴隷にされた多くの人々が北軍の背後から逃げ出しました。」

Juneteenth and Slavery in Texas

テキサス州のジューンティーンスと奴隷制

"In Texas, slavery had continued as the state experienced no large-scale fighting or significant presence of Union troops. Many enslavers from outside the Lone Star State had moved there, as they viewed it as a safe haven for slavery." 「テキサスでは、北軍との大規模な戦闘もなく、北軍の存在も皆無に近かったため奴隷制が続いていました。そのため奴隷を抱える人々には安全な場所と見なされ、テキサス州外に住む奴隷オーナーの多くの人がテキサスに移ってきました。」 "After the war came to a close in the spring of 1865, General Granger’s arrival in Galveston that June signaled freedom for Texas’s 250,000 enslaved people. Although emancipation didn’t happen overnight for everyone—in some cases, enslavers withheld the information until after harvest season—celebrations broke out among newly freed Black people, and Juneteenth was born. That December, slavery in America was formally abolished with the adoption of the 13th Amendment."


「1865年の春に戦争が終結した後、6月にグレンジャー将軍がガルベストンに到着したことは、テキサスの25万人の奴隷にされた人々に自由をもたらしました。解放は一夜にして行われたわけではありませんでした。一部の奴隷オーナーは収穫期が終わるまで情報を伏せていました。新たに解放された黒人の間で祝賀があちこちで起こりジューンティーンスが誕生しました。その12月、アメリカの奴隷制は、第13条改正の採択により正式に廃止されました。」

"The year following 1865, freedmen in Texas organized the first of what became the annual celebration of "Jubilee Day" on June 19. In the ensuing decades, Juneteenth commemorations featured music, barbecues, prayer services and other activities, and as Black people migrated from Texas to other parts of the country the Juneteenth tradition spread. "


「1865年の翌年、テキサスの解放された(元奴隷だった)人達は6月​​19日の「ジュビリーデー」毎年恒例のお祝いとなる最初のイベントを開催しました。その後、6月の記念式典では音楽、バーベキュー、祈りのサービスなどの活動が行われ、テキサスから他州に移り住んだ黒人の人達によってジューンティーンスの伝統は他州へと広まりました。」

"In 1979, Texas became the first state to make Juneteenth an official holiday; several others followed suit over the years. In June 2021, Congress passed a resolution establishing Juneteenth as a national holiday; President Biden signed it into law on June 17, 2021. "

「1979年、テキサス州はジューンティーンスを公式の祝日にした最初の州となりました。いくつかの他州もそれに続きました。 2021年6月、議会はジューンティーンスを国民の祝日として確立する決議を可決しました。バイデン大統領は2021年6月17日にそれを法に署名した。」

*日本語訳はgoogle翻訳にかけた後、必要なところを訂正しています。日本語が不自然な箇所もあるかと存じますが、誤訳はないと思いますので、その辺はご了承いただければと存じます。

日本のニュースでも紹介されていたようなので、下記にリンクを貼っておきました。

ご興味のある方はどうぞ。それでは、また。



https://www.cnn.co.jp/usa/35172553.html


https://americancenterjapan.com/aboutusa/translations/2389/


最新記事

すべて表示

「花火」と言えば?あなたは何を想像しますか?

こんにちは。Nexusより根本です。 花火と言えば「夏」を想像される方が多いかと思いますが、 アメリカ人が想像するのは「Summer(夏)」というよりも ピンポイントで 「Fourth of July(Independence Day)」 (アメリカ独立記念日) または「A New Year」を想像される方が多いかと思います。 そして明日「7月4日」はアメリカの独立記念日、国民の祝日。 独立記念日

哺乳瓶の扱い方から見えた!?日本と米国の考え方の違い

久しぶりにホームステイ先でのエピソードです。 大きなお世話と分かっていても気になって仕方のなかったホストマザーの哺乳瓶の洗い方。 食洗機で他の汚れた食器と一緒に哺乳瓶とニップルを洗っていたのをみてびっくり仰天したわたし。昭和生まれの私にとっては驚きでした。 当時はまだ元気だったばあちゃんへ送った手紙の中に書いたくらいです。 (私がアメリカに渡った時代は、まだEメールが出てきたばかりの頃[1995]

「イースター 」と「大掃除」

Happy Easter everyone! 最近、日本でも認知度が上がっている「イースター」 日本語では「復活祭」と言われていますが、皆さんは何の日かご存知ですか? キリスト教徒にとってはクリスマス以上に最も大切なお祝いがこのイースターサンデーにあたります。 イエス・キリストが十字架にかけられて処刑されたことはご存じの方も多いかと思いますが、彼が処刑されたのは金曜日で、生き返ったのが3日後の日曜