たった6分されど6分 英会話学習法 Part1

こんにちは。NEXUSよりネモトです。

過去にも何度かご紹介したことがありますポッドキャストのご紹介です。

コレ。凄く勉強になります。

中級レベルの方におススメです。

その名も「6 Minute English」 (BBC) 

無料でダウンロードできるポッドキャストです。

もちろん、パソコンからも利用できます。

会話のスクリプトがほしい人は、

6 Minute English のサイトに行けば取得できます。

毎週1回更新されますが、

タイトルの通りたったの6分ですので、気軽に聴けます。

通勤、通学の時間に是非聴いてみてくださいね。

映像がないので、あなたの耳だけが頼りです。

最初は、スクリプトを見ずに聴いてみましょう。

一回聴いて終わりではなく、何度も聴き、確認することで、

記憶に定着するかと思います。

ちなみにBBCなので、イギリス英語です。

是非お試しあれ。

念のため、申し上げますが、

6 minute English (BBC) は、

私たちとは、何の関係もございませんのであしからず。



では。

* This blog is Not Sponsored and there are no affiliate links.

最新記事

すべて表示

賢い人ほど英会話学習に苦労する!? パート2

こんにちは。Nexusよりネモトです。 賢い人ほど英会話学習に苦労するのは本当なのか?という素朴な疑問。 結論を先に申し上げますと、人によるので一概には言えないと思っています。 言語習得に頭の良し悪しは関係なく、 心理的要素が深く関わっていると言われているそうです。 小さい頃に英会話を始めるメリットの一つは、 「単純にこんなもんなんだ」と受け入れられる ある意味「素直」な気持ちかなあと思います。

賢い人ほど英会話学習に苦労する!? パート1

こんにちは。Nexusよりネモトです。 数年前のお話です。 モチベーションがめちゃくちゃ高く、 オンラインレッスンも毎日20分欠かさず受講していて、 通勤電車の中で単語を必死に覚え、英語のニュースも毎日読んでる。 予習&復習もちゃんとやっているのに 英会話が上達しないのはどうしてでしょうか? と悩んでいる方がNexusにやって来ました。 この方は半年後に自分ができるようになりたいことを掲げ、 目標

英検ライティング&スピーキング対策の前にやるべきこと

こんにちは。ネモトです。 英検のライティングやスピーキング、 最近の埼玉県立高校の試験に出てくるライティング問題では、 自分の意見を述べる必要があります。 しかし、 英検のライティングやスピーキング(面接)で 自分の意見を聞かれても答えられず、 つまづいてしまう子が多いのは、 なぜでしょうか? これは、英語力以前の問題なんですね。 ある意味文化の違いと言ってもよいのかもしれません。 日本の小中学校