いつでも靴を履いているアメリカ人

こんにちは。NEXUS-Englishマンツーマン英会話より根本です。

ご存じの方も多いかと思いますが、



アメリカでは室内で靴を脱がないご家庭がほとんどです。

寝るときとシャワーを浴びるときだけ靴を脱ぐ方が多いかもしれません。

寝る時も靴を履いたまま、寝ている人を見たことあります。


元夫がそうでした。

「寝るときくらい靴を脱げば?」聞いたところ、

戻ってきた返事は、

「何かあったときにいつでも逃げられるだろ?

靴を履いたままのほうが便利でいいんだよ。」

ナゾの回答。。。。。。

何から逃げるのか??よくわからない。

さすがに、布団の下にもぐりこむときは、靴は脱いでましたけど。


日本人にしてみると不思議ですが、これも習慣の違いということでしょうか。

更に、アメリカでは、歩き始める前の赤ちゃんですら、靴を履いています。

実は、私自身は、ずっとそれが普通だと思っていました。


アメリカに引っ越してきたばかりの妹が

「アメリカ人の赤ちゃんって歩き始める前から靴履いているんだね。」

とコメントしたので、

そのとき初めて、日本では赤ちゃんに靴を履かせないのだと知りました。

しかし、寝室では靴を脱ぐことにしているご家庭や、

室内では、靴をぬいでください。というご家庭も結構ありましたので、

各家庭によって違うということでしょうか。

アジア系のご家庭では土禁のお家が多かった気がします。

私は、やっぱり家の中では靴を脱ぎたい派ですが、皆さんはいかがですか?



それでは、また。

Recent Posts

See All

洗濯に関する注意事項 in アメリカ

どーも。NEXUSのネモトです。 今日は、お久しぶりにアメリカに留学/赴任した際、 知っておくと便利な情報をご案内できればと思います。 タイトルの通り、洗濯に関する注意点です。 洗濯なんてどこでも一緒でしょう? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、 日本とは違った事情や習慣もありますので知っておくと便利です。 その1:毎日洗濯しない アメリカ人は、日本のように毎日洗濯をしません

”Lower 48”の意味

こんにちは。NEXUS Englishマンツーマン会話よりネモトです。 ここ最近、アメリカでは、 アラスカに関係するドキュメンタリー番組が多く放送されています。 ネモトのお気に入りは、"Life below zero" & "Yukon men" ですが、 これらの番組の中で、頻繁に聞こえてくる単語があります。 それが、"Lower 48" これらの番組を観るまで、私自身も知りませんでした。 どん

「サーティワン」って何だ!?

私のサーティワンお気に入りフレーバーは、「ロッキーロード」。 「サーティワン」と言えば、アメリカ生まれのアイスクリーム・ショップです。 でもアメリカでは、「サーティワン」とは言いません。 アメリカ人に「サーティワン」と言ってもわかってもらえないかもしれません。 「Baskin Robbins」(バスキン ロビンス)と言います。 創業者二人の名前(Last name)をとってバスキン ロビンス にな